井口工房

menu

ありがとうございました

多くの皆さんに支えていただき、第25回 読谷やちむん市が終了しました。

製作期間中に入院を経験していたので、やちむん市を無事に迎えられるか不安の中でしたが、

市当日はレジに立つことができて感慨無量でした。

多くのお客様に足を運んでいただき、たくさん元気をもらいました。ありがとうございました。

 

お客さまからいただいた声をしっかり踏まえて、来年のやちむん市を迎えたいと思います。

また皆さまに会える事を楽しみにしています!

 

※在庫が無いため、暫く直売店をお休みします。開店の目途が付き次第お知らせをさせていただきます。

2018.2.26

ありがとうございました

おかげさまで第24回読谷やちむん市が終了しました。
ご来店いただきました皆さま、ありがとうございました。
また、今回は個人的に声が出なくなるというハプニングの中のやちむん市でしたが、
頼もしい梱包スタッフとベビーシッター、お客さまからのお温かい沢山のお言葉に支えられて
無事に二日間を過ごせました。
今回で6回目の出店となった「読谷やちむん市」
気にかけてくださるみなさまに支えられて6回目を終えることができました。
ありがとうございました。
また来年、読谷やちむん市でお会いできることを楽しみにしています。
DSC02473.jpg

2017.2.28

あと13日

読谷やちむん市まであと13日。
2月に入り沖縄も寒さが増してきました。
工房ではストーブの上で制作中のコップを乾かしたりしています。
現在、窯たき中。
仕上がりが楽しみです。
DSC02459 (2)

2017.2.12

読谷やちむん市

やちむん市の出店場所が決定しました。
地図が少し見にくいのですが……
前回・前々回よりも本部に近い場所となります。
みなさまのお越しをお待ちしております!
第24回 読谷村やちむん市
2017年2月25日(土)・2月26日(日)
10時~19時
場所: 読谷ファーマーズマーケットゆんた市場
DSC02421.jpg

大切な友人夫婦からのいただきもの「メロゴールド」
はっさくのような、グレープフルーツのような。
初めての味に家族全員大興奮でした。

2017.2.05

第24回 読谷やちむん市

2月25・26日開催の読谷やちむん市へ向けて、

制作と並行して窯たきが始まりました。

今年の読谷やちむん市には、

少量ですが新作のオーバル皿も出品予定です。どうぞ、お楽しみに。

第24回  読谷村やちむん市

2017年2月25日(土)・2月26日(日)
10時~19時
場所: 読谷ファーマーズマーケットゆんた市場

DSC02232.jpg

お抹茶と塩大福で3時茶。

2017.1.15

ありがとうございました

初日の朝は時より雨が強く吹き込む天候となり、
二日目は無風状態で真夏日の様な暑さでしたが、
たくさんのお客さまに足を運んでいただきました。
ありがとうございました。
大海原の隣でゆったりと時間が流れる中、お客さまの足取りもゆっくり。
皆さんの、楽しそうに器やガラスを選ぶ姿に癒されました。
やちむん市の醍醐味、作り手と使い手の会話。
普段の日常は、土とばかり向かい合っているので
器の選び方や使い方など、お客さまと細かいお話ができたことがエネルギーになりました。
次にお会いできるのは、来年2月下旬開催の
【読谷やちむん市】
既にやちむん市へ向けて製作会議が始まっています!
どうぞ、楽しみにお待ちください。

2016.10.17

読谷やちむんと工芸市

まだまだ暑さは残りますが、
沖縄も心地よい秋風が吹く季節になりました。
この季節にぴったりのコーヒーとベリーのチーズケーキ。
お皿は白マット釉(カップは参考商品)。つや消しのカトラリーとも似合います。
会場は東シナ海のすぐとなり。
気持ちの良い海風と、青々とした芝生の上でお待ちしています。

2016.9.25

第11回 読谷やちむんと工芸市出展のおしらせ

毎年恒例となりました
読谷村のGala青い海にて開催される
読谷やちむんと工芸市に今年も出展します。
規格外の商品も少しだけご用意してお待ちしています。

第11回 読谷やちむんと工芸市
2016年10月15日(土)~16日(日)
会場 Gala青い海
時間 10:00~19:00
※16日(日)16:00~チャリティーオークションが開催されます

2016.9.12

無事やちむん市終了しました。

オープン前より多くのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。
おかげ様で無事、第23回 読谷やちむん市終了しました。
ブースの風対策が不十分で、
冷たい強風の中、長い時間会計をお待たせしてしまったお客様も多く、
ご迷惑をお掛けしてしまいました。申し訳ありませんでした。
私たちは未だギャラリーを持っていない為、
お客様と直接お会いできるやちむん市は貴重な場所で
いつもとても楽しみにしています。
当日は会計と梱包に集中しすぎ、お客様と話をする機会があまり作れませんでしたが
温かい言葉を掛けていただきとても嬉しい2日間となりました。
ありとうございました。

2016.2.29

この豆皿に浅漬けをのせたいね
と、会話をしながらの窯出し
今週末の読谷やちむん市では、絵付けの器もご用意していますが
シンプルな料理が映える無地の器もズラリと並びます
みなさま、どうぞおたのしみに

2016.2.22
1 / 3123